アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「育児」のブログ記事

みんなの「育児」ブログ

タイトル 日 時
最近のグッドな状況のあれこれ  コウ☆カイ父
 最近の、自分的にグッドな話をいくつか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/27 22:39
人の話を聞く力  コウ★カイ父
 コウが昨日からゆっこの実家へ2泊3日でお泊りに。僕の実家にお泊まりしたときは、コウ、カイ二人で行ったが、ゆっこのほうは祖母だけなので二人も泊まったら負担が大きいかも、ということでコウだけ行くことになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 06:38
半コーダ   コウ★カイ父
 子育て交流サークルさくらんぼの会の初企画に参加してきた。このサークルはもともとは大阪聴力障害者協会の中にあった子育て班の主力メンバーが、独自につくったものだそうだ。別に分裂したとかいうのではなくて、子育て活動が行政からの補助が受けられなくなったために、協会として十分な活動展開ができなくなった。そのため、もっと活動の自由度を得たいとか、補助がなくなって参加費が高めになってもいいからとにかく自分たちで取り組みたいという有志が旗揚げしたわけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 00:12
『今日の園芸』の発売日   コウ☆カイ父
 毎月15日はNHK『今日の園芸』の発売日。今月の特集は「ユリ」。自己主張の強い花はあんまり好きではないのですが、読む分にはなかなか楽しいものです。  なぜ園芸が好きなのか自分でもよくわかりませんが、最近のエコロジー意識から始めたわけではないのは確かです。  植物が好きなんだなあと自覚したのは、実は高校生のとき。  たしか自分の部屋を観葉植物だらけにしていた時期がありました。そのとき最もお気に入りだったのは「アジアンタム」と「ボストンファーン」。ベンジャミンも欲しかったのですが、高校生の小... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 23:44
家庭訪問    コウ☆カイ父
 5月1日はコウが2年生になって初めての家庭訪問があった。最初はゆっこが対応するはずだったが仕事のため代わりに僕が。  ゆっこからわざわざ「最後の訪問先にしてください」と依頼してあったのに、僕が出てきたものだから、先生の方もなんだか予想外の展開に困ったような顔。聞こえない人と話をしたことがあまりないようなそわそわしたそぶり。   コウのクラスには、難聴の子どもがいて、しかも1年生のときに彼女を担任してそのまま持ち上がり、と聞いていたわりにはこのリアクションはいったいなんだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/08 21:31
買い物が好きなカイ    ゆっこ
コウとコウカイ父は、囲碁教室に出かけたので、カイと買い物に出かける。 カイは誰かが姿を見せなくなると、「おしごと?」「おかいもの?」と、聞きにくる。私たちが「お仕事に行くね」「お買い物に行こうか」「今日は手話で遅くなるよ」とカイに説明することが多いからだと思う。 今日は「カイ、お買い物行こうか?」というと、とてもうれしそうに「行こうね〜」と支度を始めた。 カイにペースを合わせてやると、買い物も楽しくなる。 「母さん、これまるちゃん〜」→ラーメンの袋に、ちびまるこちゃんの絵がついていた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/13 04:01
コミュニケーションにおける「負荷」 コウ☆カイ父
正月帰省で、ひさしぶりに弟や妹とコタツを囲んでいろいろと話。今何をしているかという話にはなかなかならなくて、かつての兄弟げんかがどうのとか父母の子育ての思い出話がほとんど。現在の話は「現在進行形」だから、年に1、2度しかあえない兄弟に対してうまくダイジェストして説明するのは非常に難しい。たぶんお互いにそのように思っているのだろうと思う。  どういう話の流れだったか、妹が「兄ちゃんと話すときはきちんと言葉をつないで話さないとあかんかった。兄ちゃんは書き言葉の人間やから、それに合わせるのは大変やっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/04 15:56
カイは手話の覚えがいい? コウ★カイ父
 カイは僕に対して手話を使おうとすることが多いです。しゃべり言葉は二語文になりつつあるのですが、手話はまだ単語のみ。二語文のうちどちらかが手話である、というぐあいです。僕がおならをすると「オトウサン おならブー」(カタカナが手話)。保育所に迎えに行くと「オウチ帰る」。  コウのときはこちらから仕掛けていくような感じでした。わざと手話だけで「オウチ カエロウ」とやってみたり、新しい手話を覚えてほしいときは、最初は声と手話を一緒に表して、次第に手話だけの表現に置き換えていくなどあれこれ工夫していま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/11 23:32
ろう者と聴者の経験値のちがい   コウ☆カイ父
 コウとカイは全然タイプが違います。人間だから一人として同じ人はいないわけですが、コウが2歳のときはやらなかったようなことをカイがどんどんするわけです。逆にコウがしていたことをカイはしていないわけですけど。  一番目立つ違いは、カイはお手伝いをよくします。というか「気配り」人間。ご飯が出来上がり、食卓に並べようとすると、だだだっと走ってきて、コップやお椀を催促します。俺が並べたる、というのです(カイは自分のことを「おれ」といい、コウは「コウ」というのも不思議)。  ご飯を食べているときでも、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/31 06:15
カイの手話はベビーサインではなく「もどき」? コウ☆カイ父
 最近カイがなにやら手を動かすようになりました。とくにご飯のときに、コウが声なし手話で僕と話をしているときに、俺も!てな感じで立ち上がり、僕の目の前で手をごにゅごにょと動かしてにやりと笑います。もちろん手話ではなく手を振っているだけですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/29 06:31
カイはコウほど手話を使わない  コウ☆カイ父
 6月30日で2歳になったカイ。ようやくぼくの人生の21分の1を生きました。カイの年がぼくの人生の半分に達するのは、なんと40歳になったとき。その時点のぼくの年齢は80歳。果たしてぼくはそこまで生きていられるでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 23:32
か         ゆっこ
 カイの初指文字は「か」です。  最近、部屋の中にも蚊が入ってくるようになって、「あ、蚊や〜」と、私ら3人が「か」の指文字を表すのをまねし始めました。といっても、親指に中指をつけることはできず、中指と薬指を交差した「ら」のような形です。でも決して「ら」を表している訳ではなく、やはり「か」のようです。  あと、「パン」「ほしい」「まんま」「ない」「タオル」などのサインが出てきました。発語は相変わらず少ないですが、サインも少しずつ増えているので、楽しいのです。  カイは私たち3人の手話を見てい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/26 19:17
カイが見えてきた     ゆっこ
連休の頃、カイがわからないなあ…と泣きそうだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/15 02:24
我が家のザリガニ釣り  コウ☆カイ父
我が家のザリガニ釣り  コウ☆カイ父  我が家にはタフ舟(セメントを練るための入れ物)で作った池がある。めだかとかドジョウとかエビ、そしてザリガニ。  ちょっとひまそうにしていたコウに「ザリガニ釣りをやろう」と声を掛けると、大喜びで飛んできた。 冷蔵庫のするめの足を紐にくくりつけて、園芸用竹をさおにして、さっそく釣り開始。  意外に釣るのが難しい。食いつきはいいのだけど、引き上げるときにさっと逃げられる。結構楽しみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/14 06:31
カイと手話  コウ☆カイ父
 このごろはカイが手話を使うようになった。といっても決まったシチュエーションのときのみだけど。たとえば、「うんち」。ウンチをしたいときに表すのではなく、してしまった後に表す。ので、あまり効果はないのだけど、ごろごろひっくり返っているうちにウンチの面積が広がり、尻中に張り付き、オムツふきシートを何枚も消費しなければならなかったころと比べれば雲泥の差ではある。  「お茶」。風呂上りの一杯がほしいときに出てくる。きれいな「へ」の形ではなく、九州みたいな表現。  「わかった」。怒られているときに「わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/08 21:42
ロボカップを観にいく   コウ☆カイ父
ロボカップを観にいく   コウ☆カイ父  インテックス大阪までロボカップを観にいきました。百聞は一見に如かず、というわけで巷で話題になっているロボカップのほんとうの姿をこの目で確かめようと。もちろん、コウにもいろんな世界を見せてあげたいと思ってのものでもあります。  しかし、カイがなぜかご機嫌絶不調。さっぱり落ち着きませんでした。  結局、数千円もするバトルロボットセットを買わされて帰宅しただけです。  朝早くに出て、さっさと切り上げてきたのでそんなに疲労感は残らなかったのが幸いです。  長期の休みをうまく使えないコウカイファ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/05 15:34
初めての家庭訪問  コウ☆カイ父
 初めての家庭訪問を受ける。担任のM先生とは先々週の参観日の時にちょっと話したことがあるが、「通訳をつけていることだけとりあえず懇談会の参加者に伝えてください」と頼んだだけで会話というほどのものではなかった。  約束の時間に少し遅れてM先生いらっしゃる。いやほんとうはぼくが帰宅するその後姿に気づいていたみたいだけども、すぐに訪問してはまずいと思ってくれたようである。  M先生いわく、「コウくんは元気いっぱいで、発表もたくさんしてくれるし、友達もたくさん作っているようで大丈夫ですよ」。確かに、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/01 23:00
カイはぐずぐず   ゆっこ
コウが入学、カイは保育所で進級して一ヶ月。 この木曜日の朝、さあ保育所に学校に仕事にでていくぞ〜という時に、玄関先で嘔吐したカイ。コウカイ父も異動したばかりで、朝から休めず、私も遠足で休める訳もなく、熱もないししんどそうだけれど、保育所に連れて行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/28 17:34
コウは卒園式    ゆっこ
 月曜日はコウの卒園式でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/29 06:44
「保護者」とは誰のこと?  コウ☆カイ父
 今日は仕事が比較的すいていたので、権利として取得している育児短縮時間付与(ようするに30分早く帰れる。ただし減給になる)を利用して早めに迎えに行く。  すると所長先生が「おとーさん、おとーさん、コウが卒園するでしょ、そのことでちょっと確認したいんですよ。事務所まできてくださいな」。  所長先生が出してきたのは、卒園生名簿。この保育所ができて以来卒園する子どもたちの名前と保護者名を記録として残していっているという。  所長先生「この保護者のところなんですけどね、お父さんお母さんどちらの名前... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/08 22:47
カイのカイジュウぶり…     ゆっこ
1歳六ヶ月になったカイであるが、声に出すような発語はとても少ない。 この頃になると、いくつかの単語を覚えて発語するものだが、カイの発語といえば、「マンマ」「カカ(私のこと)」「トト(コウ☆カイ父のこと)」「コッコ〜(コウのこと)」くらいか。ベビ−サインは「ねんね」「おいしい」「おふろ」ができるくらいかな。あとは指さし。 それでも私もコウ☆カイ父も不便を感じていないのが不思議だ。こちらの話はわかるし、カイの要求もそれなりに理解できるからだが、具体的な指さしが会話の中にあると、ずいぶんと伝わって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/11 23:00
ありがたい情報   ゆっこ
コウは、友達ともめると相手に手を出してしまうことが多い。身体が大きいし、力もあるので相手を傷つけることがちょくちょくある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/12 02:17
新職場はいまより30分遠い   コウ☆カイ父
新職場はいまより30分遠い   コウ☆カイ父 今日から新しい職場(本庁舎)へ通勤となる。今までは近鉄だけだったのが、さらに地下鉄も乗り継いで行かなければならなくなり、自宅を出るのも30分早くなる。そのしわ寄せを食うのがコウとカイ。7時起床→6時半起床、迎えも今よりも30分は確実に遅くなるわけで、延長保育の利用が増えることになりそうである。コウ、カイよ、すまんががんばってくれ。  ただ、仕事の段取りとしては、今のほうがスムーズになる。これまでは事業所にいたので重要な決裁などは本庁舎まで出向く必要があった。そのような手間がこれからは省かれるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/07 05:54
今週も、公園へ   ゆっこ
 先週、コウは遠足で錦織公園に行った。けれど、他にも遠足で来ていた子どもたちがいたようで、遊べなかった遊具があると言うので、今日は4人で行ってみた。 気持ち良く晴れていたせいか、なかなかの人出。だだっ広いだけではなく、森の中を散策するような感じの公園で、気持ちがよかった。 遊具で遊ぶ子どもの数もすごかった。すべり台も数種類あり、コウはすべりまくって、カイもコウ☆カイ父に抱かれてすべると、ニコニコ。少しこわいせいか、すべった瞬間は顔がこわばっているのに、滑り終わるとすべり台を指さして「もう1回... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/22 23:39
キャンプが終わった〜!    ゆっこ
金曜日、熱で保育所を休んだカイもその日のうちに無事解熱。土日はコウのクラスのキャンプに出かけた。コウは1週間以上前から「キャンプだ〜」とテンションがあがりっぱなしだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/16 23:41
ゆれうごく? コウの気持ち  コウ☆カイ父
 昨日保育所へ迎えに行ったとき、コウの担任の先生が声をかけてきた。こんど7月に行われるキャンプで子どもたちに手話コーラスをやってもらおうとおもっているので、手話振り付けを教えてほしい、とのことだった。ついでに今日のコウの話も少し。コウが同じクラスのRくんにかみつかれたらしい。コウが手を見せてくれた。見事に歯型が残っている。  この先生とのやりとりは3分くらいだったかと思うけれど、その間コウは僕のそばに立って、先生が何か言おうとするたびに僕に通訳しようとするのである。先生が言ったことを一度で読み... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/06/21 06:44
カイのチュウ。  ゆっこ
 きのう、カイはコウ☆カイ父に絵本「とまとさんにきをつけて」(五味太郎)を読み聞かせしてもらっていた。話の中で、とまとさんがアップになり、「ちゅ!」とチュウをするペ−ジがあるのだが、コウ☆カイ父はカイの顔に絵本を近づけて、「チュウ!」とさせていた。これは、この本を読み聞かせる時の我が家の定番?だ。  昨日のカイは、読み聞かせが終わった「とまとさん…」の絵本にも興味を示して、自分で絵本を開いては、とまとさんを指さしたりしていた。すると、急に自分から顔を近づけて「チュウ〜」としはじめた。偶然か?と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/14 05:30
コウ☆カイ父株式会社は多角経営に失敗?   コウ☆カイ父
 久しぶりに書く。  5月は仕事が忙しすぎた。育児時間付与願というのを出しているので、いちおう4時半には退勤できる(子どもたちの迎え、晩御飯のしたくなどのため)ことになっているが、ほとんど定刻を過ぎてからでないと退勤できない。ゆっこがどうしても迎えにいけない場合は、僕がひとまず迎えに行き、晩御飯の支度をする。ゆっこが帰ってきたらまた職場へ戻るという日も少なからずあった。だが、こんな日はやっぱり仕事の能率は悪い。一度帰宅してしまうと、脳みそがどうしても家庭モードになってしまい、仕事モードになかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/12 00:15
コウの気持ちをたいせつにしようっと。      ゆっこ
朝、保育所に送るのはコウ☆カイ父だ。お迎えは時々私も迎えに行く。私はコウのクラス担任と顔をあわせることがあまりないので、コウの様子は本人を通して聞いたものか、連絡帳ぐらいになる。連絡帳も毎日は書いていない。クラス担任も特記事項と思われる内容についてふれる程度だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 06:09
子どもたちの様子   ゆっこ
昨日は久しぶりに、日のある間に帰ってこれた。 コウに、「今日は早いなあ〜」と言われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/06 05:02
近くの公園に 弁当もって     ゆっこ
子育て交流会の企画で、近くの公園にべんとうもち散歩。 うちはコウとカイと3人で、自転車でえっちらおっちら出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/22 04:54
2人の個人懇談      ゆっこ
水曜日、昼の職場に保育所からお迎えコ−ル。 「機嫌はいいけれど、熱があるよ〜。早めにお迎え来れるかな〜?」という電話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/20 17:27
ドッジの試合とクッキング     ゆっこ
今日の、コウの予定。 第四保育所とドッジボ−ルの試合に出かけて、クッキングがあるらしい。水筒に半分くらいのお茶を入れて持っていく。体操服かどうかはわからないから、とりあえず持っていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/16 07:05
連休明けの1週間が終わった〜。     ゆっこ
連休明けで、今週は長く感じました。 久しぶりにカイが保育所に復帰したこともあり、朝と夜は大変です。2週間ぶりに保育所に行くことは大丈夫だったのですが、2週間前にくらべると、後追いが強くなっています。ちょっとでも私やコウ☆カイ父の姿がないとダメです。「うぇ〜ん〜」とかわいらしい声で甘えて泣いてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/13 05:55
コウの将来の夢  コウ☆カイ父
 こないだ友人のちょんさんが我が家に来ました。とある業界紙の取材の関係で、コウへのインタビューのためでした。  そのインタビュー記事が載った冊子が昨日届きました。  それを見ると、コウの将来の夢は「警察になること」だそうです。轟轟戦隊ボウケンジャーは現実の社会にはいないから、悪いやつをやっつけるためには警察しかない、という意味らしいです。  これには僕はちょっとがっくり。僕が子どもになってほしくない3大職業は、警察と自衛隊なのです。  そこで僕はコウに言いました。  「こら、国家権力に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/12 06:21
コウはしろぐみに、カイはももぐみに。   ゆっこ
□最近のコウとコウ☆カイ父とのやりとりを見ていると、手話のわからないぎこちなさが少なくなったなあと感じることが多い。何より、コウがコウ☆カイ父のわからないであろう音声情報を素早くつたえることが増えてきていることに、私は驚きっぱなしである。コウ☆カイ父に背中を向けられてしまい、私とコウがやりとりしたことを、コウ☆カイ父にすぐ伝えようとするのだ。この感覚は、手話学習をして長い聴者でもなかなか身につけられるものではないと、私自身は思っている。理屈では簡単なようでいて、生活レベルになると実行するのはなか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/04/16 00:22
カイ、保育所第一日目。    ゆっこ
久しぶりの早起きをしたら、コウ☆カイ父もコウもカイも早く起き出してきた。 時計をにらみながら、朝飯を食べて身支度をする。初日ということもあり、保育所にもって行かなくてはならないブツが多い。2人分の昼寝用の布団だけでもずっしり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/03 22:46
しまじろう   ゆっこ
コウが生まれてから、ず〜っとDMを送り続けてきたベネッセ。 中でも、こどもちゃれんじ、という幼児版で、「しまじろう」というキャラクタ−が毎月届く教材への案内役で、この存在が子どもゴコロをくすぐるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/05 09:22
子育ては、自立へとつながる   ゆっこ
先週の子育て交流会で、こんなことを聞かれた。 「ゆっこさんは、どうして別姓結婚なの?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/02/27 01:08
生活発表会で子どもの劇の内容を知るには  コウ☆カイ父
 今日はコウの生活発表会。ゆっこだけ見に行く。ぼくは16日の予行練習ですでに見てきた。二人で見に行けば一番いいのだが、狭い会場に大勢の人がぎゅうぎゅう詰めになる。そんなところへカイを連れて行くわけにはいかない。それで、16日の予行練習(ほとんど本番並みで祖父母はこの日に見に来る)のときに、ぼくの母に家に来てもらってカイのお守りをたのんだわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/18 20:41
コウのクラスの子が手話で話しかけてきた  コウ☆カイ父
 最近朝の送りや夕方の迎えのときに、コウと同じクラスのカナミちゃんがちかづいてくるようになった。最初はもじもじしているだけだったのが、先日の夕方、いきなり手を動かして何かを伝えようとしてきた。コウと僕が手話でしゃべっているのをクラスの子どもたちは知っているので、みんなは僕に話すとき手をぶんぶん動かしたりする。手さえ動いていれば何か通じるか、とでも思っているようだ。もちろんそんなことをされても何を言っているかはわからない。だが、いちいち聞きなおしたりするのも面倒なので、ニコニコしているだけ。だから... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/03 00:14
どないなってますの???    ゆっこ
ただいま、12時。夜中です。 パソコンをうつ私の横で、カイはごろごろしてにやにやして、私と目が合うとにやりと笑っています。 機嫌が良すぎて、寝ようとしません…。困った困った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/13 00:06
コウ☆カイ父もたおれた。   ゆっこ
へろへろの昨晩を過ごした私は、朝もへろへろと出勤しました。 帰ってくると、コウ☆カイ父はへろへろでした。コウとカイは少し元気になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/15 01:13
おたずねごと   ゆっこ
 育休中のコウ☆カイ父ですが、夜は休み前と同様にあちこちに出かけていきます。  地域の聴協の会議にでかけたり、手話サ−クルに顔をだしたり。中途失聴や難聴の方対象の手話講習会も囲碁教室もずいぶんと続いています。 コウ☆カイ父が出かける日は、私の夕方はドタバタです。何時までに帰ってきてね!と言われているので、時計を逆算して夕方の仕事を済ませます。  昨日も会議があるというので、ドタバタと帰宅しました。晩ご飯♪は出来上がっています。「じゃ、行ってきます〜」とすぐに出かけてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/30 06:58
コウがもっとも難しい指文字は「ひょっこり」   コウ☆カイ父
 晩御飯を食べているときに、NHKの「きらっといきる」で障害者の人形劇団の紹介をやっていた。名古屋にある「紙風船」というグループで、演者はみんな車椅子の重度障害者。もちろん手が動かせない人もいるので、頭と人形とをピアノ線で結んで、頭を動かせば人形の腕が上がる、といったような工夫をしているわけだ。  番組の最後に、今度公演することになっている演目をやっていたが、ちっともこちらの視線が人形にいかない。動かしている障害者ばかり見てしまう。うーむ、なんでや?と思ってゆっこに振ったら、「私もそうやわ」。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/26 23:36
かあさんは、かわいいね    ゆっこ
 小さい頃から、「ゆっこはかわいいねえ」という言葉に縁がありませんでした。 「ゆっこはおおきいなあ」「大人になったら、大女になるんだろうなあ」「ゆっこは男か女かわからんなあ」…そんなことばかり言われて育ってきました。  ああ、私は大きいし、男か女かわからないし、イヤだなあ…と思っていました。  でも、かわいいものもあまり好きではありませんでした。レ−ス、嫌い。ブラウス、嫌い。スカ−ト嫌い。制服で6年着ていたセ−ラ−服の下には必ず、短パンをはいているくらいでした。 卒業してから、スカ−トは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/11/18 06:44
手話を使うようになるには   ゆっこ
昨日はコウ☆カイ父が子育てフォ−ラムに出かけた。当初4人で出かけようと思っていた企画だが、カイのような小さな子を保育で預けるには気が引けることもあり、3人で留守番していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/04 06:29
4ヶ月検診  コウ★カイ父
 4ヶ月検診に行ってきた。歩いて15分ほどのセンターが会場。ついてみると、すでにたくさんのお母さんが来ていた。僕のあとから来た人も含めてざっと70人はいただろうか。ということは松原市で生まれた4ヶ月目の赤ちゃんのほとんどがこの日に集合したということになるのだろうか。そう思ってちょっと調べてみた。  松原市の0歳児人口は1335人(前回国勢調査によるデータ)だから、単純月割で1ヶ月平均111人の出生がある。傾向が今も変わらないとすれば、少なくとも6割超の子どものお母さんがここ市主催の検診に来たこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/24 17:15
あまえられて、どうしよう?    ゆっこ
 最近のコウに、日に何度も「母さんは、ちっともコウの話を聞いてくれへん。カイにはやさしく話するのに。父さんといつも話してばっかり〜」と嘆かれる。文句をいわれるだけではなくて、泣かれてしまうのだ。  確かにね、カイにミルクをあげるときに「カイ〜飲むのが早いな〜もしかして、足らない〜?」などとかわいい声を出しているわけではないけれど、やさしく声をかけていることが多い。それを絵本を読みながらしっかりと聞いているコウ。う〜ん、どうしよう?  食事しながらコウ☆カイ父と話していても、「母さんは…」とや... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/10/15 17:04
カイは時限爆弾?  コウ★カイ父
 今朝はちょっと職場へ。もちろんゆっこが朝8時前には出勤するから、真夜中の3時半に職場のあるビルへ行ったわけだ。久しぶりの職場一番乗りだから、開錠カードと鍵の開け方を忘れてしまい、守衛室まで方法を尋ねに行って、訝しそうな顔をされた。まあ、早朝というにはいささか気味の悪い時間ですからなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/13 21:21
一日の流れ   コウ★カイ父
 育児休暇も1週間。ようやく慣れてきました。もともと洗濯、掃除など調理以外の家事はお互いに半分ずつしてきたので、家事そのものには抵抗はない(好きというわけでもないが)のですが、まる一日時間が与えられると、優先順位がわからなくて戸惑いました。とりあえず今の段取りは次のような感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/07 23:25
コウの手話の上達ぶり コウ★カイ父
昨夜コウが「トランプしよう」と誘ってきた。本棚を整理したときに出てきたトランプをみつけたらしい。最近テレビでトランプマジックがよく放映されているので、どういうふうなものかはコウなりに知っているようだ。  「コウな、ルール知らんからな、教えて」と言うので、最初に大富豪を教えた。同時に持ち札をだして数字が大きいほうが全部の札を取るというルールは、4歳の子どもにはわかりやすいかもと思ったからだが、絵札は外しておいた。エースはすべての札に強いが2にだけ弱い、というルールだと思うが、これは関西だけのロ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/07 00:27
ほめられてうれしかったらしいぞ。         ゆっこ
 保育所にコウを迎えに行った時に、クラス担任の先生から聞いた話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/09/17 00:43
ここんところのカイ0914      ゆっこ
 今日でちょうど二ヶ月半。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/09/14 11:55
やっぱり、ハンドルネームは…  コウ母
何度もごめんなさい〜!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/08/07 18:43
難聴児のがんばり コウ父
 4月からの新学年スタートで忙しそうなコウ母。教師という立場も忙しいんだなあ、そういえば、ぼくも小学校のころは、子ども心に新学年スタートはやっぱりいそがしかったよなあ、と思いだす。  何に一番忙しかったかといえば、早くクラスの中で仲良しを見つけることに、だった。仲良しをみつけられるかどうか、それが1年間のクラス生活を左右するというのは誰でもそうだ。だが、ぼくの場合はもうひとつ条件があった。それは、耳の聞こえないぼくのことを理解してくれそうな奴でなければならないということだった。仲良しになるため... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/04/16 00:07
コウ母に助けられること   コウ父
 クレヨンしんちゃんを観ているコウに「もうご飯やから止めなさい」と声をかけたら、コウは「ご飯食べながら観る〜」と言った。そのときの手話が「ご飯食べる→終わる→観る」だった。「ながら」のところが「終わる」の手話だったため、そうか、コウはご飯が終わってからまた見たいといっているんだな、と思った。それで「じゃあ今はテレビを消しておこうね」とスイッチを切ろうとすると、コウが怒り出した。もう、食べながら観る〜!と。手話は「終わる」というのを使っているので、まだぼくには「ながら」と言っているのがわからなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/10 23:08
ニューカマーと教育   コウ父 
 『ニューカマーと教育』(志水宏吉著)を読む。  ニューカマーとは、new comerつまり「新しく日本にやってきた外国人」である。いわゆる在日韓国人と区別する意味で使う言葉である。  この本のテーマは、ニューカマーの子どもたち(ブラジルやベトナム、カンボジアなど多岐に渡る)が、日本の教育文化の中でどのような扱いを受けているのか、課題があるとすればそれはどういうものか、その打開への展望を探ろう、というものだ。  ニューカマーと「聴覚障害のある児童、学生」にはかなり類似点がある。それぞれ自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/03/31 23:57
指文字再考   コウ父
日曜日の夕方、パソコンに向かっていたら、遅い昼寝から目覚めたコウがそばにやってきて、起きぬけの寝ぼけた顔で「コウのテレビがみたーい」という。 「何のテレビがみたいの?」 「▽●※○□ー!」(口だけで) 「え?なんて?」 「え、ね、ち、け、え」(指文字で) 「エネチケ? なんやそれ?」 「だから、え・ね・ち・け・え って言ってるの!」 「エネチケ…、エネチケ…」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 11

2005/03/28 19:18
珍会話?  コウ父
晩ご飯が終わって、風呂に入るまでの間ちゃぶ台を囲んで3人でだべっていた。コウはハッサクをむしゃむしゃ。僕とコウ母は、なにやらいろいろと話をしていて、何かの流れでコウ母が「・・・はね、不安で(気持ちがゆれるという手話)、自信がもてないみたいなんよ・・・」と言ったとき、ハッサクを食べながら二人の会話を見ていたコウが急にこちらを向いて「地震(手話)って、揺れる(たんすが揺れると表して)やんねー?」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/27 09:10
なんのためにこのブログを書く?  コウ父
 このブログを書きながら、じぶんはどんなスタンスを持ってこれを続けているのだろうか、と思う。誰かに読んでもらおうと思って書いているわけでもないが、知っている人には関心をもってもらいたいし、意外な出会いも生まれれば、との期待もある。それだけではなく、コウ母と毎日話すコウの話題を、改めて文章化することによる新たな発見への楽しみもあるのだ。直感的な思いつきなどは、その場でいろいろ話はするのだが、文章表現として定着させる段階で、もう一歩深く踏み込んで考える。その過程で、自分の中のもやもやした気持ちがすっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2005/03/27 09:08
聞こえる子どもを持つ聞こえない親の悩み  コウ父
先日、聞こえる子どもを持つ聞こえないお母さんと話しする機会があった。彼女の悩みは「子どもに手話を覚えてほしいが、どうやったらいいかわからない」ことだそうだ。前に子どもと一緒に耳の聞こえない人が集まる祭りに行ったときがあった。そしたらその数日後に、ちょっと手話を使ってくれてうれしかったという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2004/12/20 23:34
聞こえるけど、手でしゃべったほうがわかりやすい・・・ですって コウ父
晩ご飯のときにどうも食欲がありませんでした。それで「うーん、胃が重いなあ」といったら、コウが「え?」と聞き返してきました。 「だから、胃が重たいよ、だから食べる気がしないよ」 再び「え?わからんー」 「胃が重い、ていうのはね、昼に食べたご飯がまだおなかに残っていて、今また晩ご飯食べたでしょ。そしたら胃の中にどんどん入っていっておもたいなあ、ていう意味です。わかった?」 「ああ、わかった。コウな、(耳は)聞こえるけどな、お手手でしゃべった(てくれた)からわかったよ」 「手でしゃべったほう... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2004/11/09 06:10

トップへ | みんなの「育児」ブログ

MUKAI−KAZE  育児のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる